使っていない部屋
使っていない時間がある部屋を
レンタルスペースとして有効活用

今すぐオーナー登録

あなたもレンタルスペースのオーナーに

例えばこんな空室はありませんか??

貸出サービスを運営していないスペースでも、ハロースペースを使えば有効活用することが出来ます。 空き部屋になってしまっているお部屋や、会議室、使っていない時間帯の教室、スタジオ、 さらには廃校になった学校や乗り物など、どんな場所でも登録可能です。

使っていない時間がある。使っていない曜日がある。

使っていない会議室や教室・セミナールーム、運営しているスタジオやサロンの集客をもっと増やしたり定休日を有効活用したい。 飲食店を貸し切りとして開放したり、営業時間が過ぎたカフェや動かしていない船やバス等の乗り物、多くの人に触れてもらいたい古民家等、、、 レンタルスペースの可能性は様々です。そんな空きスペースはありませんか?ハロースペースを活用すれば簡単に貸出すことができます。

オーナー登録に必要なもの

オーナーになるには、まずユーザーアカウントを登録する必要があります。まずはこちらから、ユーザー登録をお進めください。 FacebookやTwitterのアカウントを使って簡単に登録することも可能です。スペースオーナーになる為にはオーナー申請が必要です。お名前や連絡先、法人の場合は会社名などのご登録が必要となります。 ご本人確認書類をお送り頂き、審査が通るとすぐにレンタルスペースをオープンすることが出来ます。

掲載料無料

スペースを掲載するための掲載料は頂いておりません。お気軽に色々なスペースをご登録頂けます。 予約が成立した場合のみ手数料(レンタル料金の35%)が発生する成功報酬型のサービスですので、維持費がかかりません。 週に数時間のみの開放や、毎日貸出したい場合等、柔軟に設定することができます。

初回特典
今すぐオーナー登録